デザインノウハウ

【購入者の方向け】YouTubeサムネ画像のテンプレート活用術

YouTubeサムネ画像のテンプレート活用術

こんにちは、Webデザイナーのあおいです!

こちらでは私が販売しているサムネイルテンプレートの編集方法を解説します。

テンプレートの販売ページはこちらをご覧ください。

 

編集前の準備としては、Photoshopをお手持ちのパソコンにインストールしておくだけでオッケーです。

まだ完了してない方は、こちらを参考に↓

無料体験できる。Photoshopのプランと購入方法について

サムネテンプレートの基本編集方法

2021.7.12追加内容

編集方法の動画を撮り直しました。

以前より詳しい内容にしましたので、ぜひ参考にしてください。

 

1:基本の編集方法

基本の編集方法を動画解説しています↓

動画内で言及した「フォントインストール方法」は、関連記事を貼っておきます。

Photoshopでデザイン制作に おすすめのフォントを追加する方法

保存方法

保存方法は基本的に2つになります。

  1. Photoshop形式「.psd」で保存
  2. 画像(「.jpg」や「.png」)として保存

Photoshop形式とは、次に編集する時も同じ状態からスタートできるように保存する方法。

画像形式とは、一枚の画像として保存する方法です。

 

Photoshop形式での保存は、画面左上「ファイル」→「別名で保存...」をクリックします。

 

名前は「〇〇.psd」となっているので、好きな名前に変更して「保存」してください。

 

次に画像として保存する方法です。

画面左上「ファイル」→「書き出し」→「Web用に保存(従来)...」をクリックします。

 

次の画面の「プリセット」の箇所にて形式が選べるので、選択して「保存」をクリック。

特にこだわりがなければ、「JPG高」でいいでしょう。

 

2:キラキラ文字(2パターン)

「百均で買える」と「失敗しない!」のようなキラキラ文字を作る方法です。

2種類の加工方法

  • 百均で買える:以下の動画をご覧ください
  • 失敗しない!:スタイルを使います(こちらの記事で解説

 

3:写真の入れ替え

このようなテンプレでは、写真の入れ替えをおこなう必要があります。

 

以下の動画解説をご覧ください。

4:写真の切り抜き

動画では、3種類の切り抜き方法を解説しています。

他で撮ったものを短くした動画なので、いきなり解説が始まりますがご了承ください。

 

5:好きな形に画像を切り抜く

こちらのテンプレの白い部分のように、好きな形に切り抜く方法です。

 

以下の動画で詳しく解説しています。

 

6:フォントの調べ方

テンプレートにて使われているフォントは、macの既存フォントor無料でインストール可能なフォントです。

お使いのパソコンによって入っているフォント、入っていないフォントがあると思います。

入っていない場合は、別のフォントに置き換えて使えば問題ありません。

 

「入っていないけど使いたい」というフォントは、配布サイトでダウンロード→Photoshopへインストールができます。

フォントのインストール方法は「フォトショップ フォント 追加」などと検索してください。

 

「テンプレに使われているフォントが、どのフォントか知りたい」といった場合は、マッチフォント機能で調べることができます。

その3:フォントを調べる

7:水しぶきやキラキラ背景

こちらのテンプレの背景にあるような「水しぶき」を作る方法です。

 

以下の記事で詳しく解説しています。

その2:水しぶき

8:下線を引く

こちらのテンプレの右上文字のような下線が引きたい時は、ブラシツールが使えます。

 

動画で詳しく解説しています↓

 

9:しましま(斜めのストライプ)背景

こちらのテンプレの背景のような「しましま模様」を作る方法です。

 

以下の動画で詳しく解説しています。

 

10:ぷくぷく文字

こちらのテンプレの「下地メイク」のような、立体的な文字を作る方法です。

 

以下の記事で詳しく解説しています。

その5:ぷっくりボタン

© 2021 デザインノウハウ倉庫 Powered by AFFINGER5