その他

【徹底解説】おすすめ副業クラウドワークス!仕事内容や使い方

おすすめ副業クラウドワークス!仕事内容や使い方を初心者向けに解説

こんにちは、クラウドワークス歴7年のあおいです。

今回は、私も月5万円前後の収入を得ている有名なお仕事マッチングサービス「CrowdWorks(クラウドワークス)」を解説します。

 

どんなタイプの副業をするにしても、実績がないうちはクラウドワークスでお仕事を探すのが一番オススメです。

デザインやライティングなどのWebスキルを持った人から、何もスキルがない副業初心者まで誰でも自分に合った仕事が探せます。

 

利用経験がない方向けに分かりやすく解説するので、安心してついてきてください。

クラウドワークスと仕事の種類

クラウドワークスとは、オンラインで不特定多数の人にお仕事を依頼したり、請け負ったりすることができるプラットフォームのことです。

類似のサービスに「ランサーズ」がありますが、こういったサービスをまとめて「クラウドソーシング」と呼びます。

 

今回ご紹介する「クラウドワークス」は、日本でもっとも有名なクラウドソーシングです。

クラウドワークスのメリット

  • パソコンとネット環境だけで仕事ができる
  • 在宅、カフェ、海外など、どこでも仕事ができる
  • 煩雑な契約がなく、一個一個の仕事を単品で請け負える
  • オンライン上で仕事の受注〜納品まで完了する
  • チャット機能を利用するため、面倒な電話・メール連絡が必要ない
  • 仮払い制度があるため、報酬の未払いといったトラブルを回避できる

 

年齢や経歴はまったく関係なく利用できることも、メリットの一つですね。

サラリーマンが土日だけ使って副収入を得る

専業主婦が家事や子育ての合間に、お小遣い稼ぎをする

フリーランスとして働きたい人が、実績作りの足掛かりとして利用する

退職したシニア世代が、経験を活かしてできる仕事を探す

 

このように、クラウドワークを利用すれば会社員とは違った働き方ができます。

働き方改革やコロナなどの影響で副業を考える人が増えたことで、今後さらにサービスが拡大していくと予測されます。

仕事の種類

クラウドワークには、以下のような仕事があります。

  • システム開発
  • ホームページ制作、WEBデザイン
  • バナーやロゴ、印刷物の制作
  • ライティングやキャッチコピー、ネーミング募集
  • ブログ記事作成、レビューやクチコミ
  • カンタン作業(データ作成、アンケート、質問など)
  • マーケティングやリサーチ
  • 翻訳
  • 動画や映像制作、写真撮影や加工

※詳しい仕事内容は、「クラウドワークス」にてご確認ください。

 

スキルが必要な仕事から誰でも今すぐできるものまで、幅広く用意されています。

単純作業の場合は、スマホだけで完結できる仕事もあります。

クラウドワークスへの登録方法

登録方法と初期設定のやり方を解説します。

お好きな端末(スマホ、タブレット、パソコン)を使用してください。

メールアドレスがあれば、誰でも無料で登録ができます。

CrowdWorks(クラウドワークス)

 

登録の流れ

  • 「無料で利用を開始する」をクリック
  • メールアドレスを入力し送信(SNSのアカウントで登録も可能)
  • 登録したアドレスにメールが届く
  • メールのURLから本登録のリンクへ
  • 個人情報を登録して完了

1分ほどで完了します。

 

スマホでできる単純作業をする予定の方は、アプリをインストールしておくと便利です。

CrowdWorks for Worker 副業・在宅ワーク

CrowdWorks for Worker 副業・在宅ワーク

クラウドワークス無料posted withアプリーチ

 

マイページのプロフィールの書き方

実際の作業を始める前に、プロフィールを編集しておく必要があります。

マイページ画面の右上にある自分のアカウントをクリック→「プロフィール編集」にて編集します。

 

項目がたくさんありますが、重要なのは4つです。

  1. ワーカー情報編集
  2. 基本情報編集
  3. 本人確認書類提出
  4. 振込先口座登録

 

後半の3つは、登録時にいっぺんに済ませておきましょう。

本人確認書類は、運転免許証や保険証などを写メして添付ファイルで送るだけです。

オンラインで完結するため、きちんと指示に従って提出すれば面倒なことはありません。

 

ワーカー情報編集に関しては、入力できる項目をなるべく多く埋めておきましょう。

特に「自己PR」は、誰かがあなたのページを訪れた時に初めに目に入ってくる項目です。

なので、なるべくいい印象を与えられるように書いておく必要があります。

 

以下のサンプルを参考にする、もしくは他のユーザーのページを訪れて参考にできそうな文章を真似して書きましょう。

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。
Webライターの山田と申します。

仕事をする上では「信用」を一番に考え、リピートしていただける対応を心がけていますので、安心してご依頼ください。

【可能な業務内容】
・恋愛に関する記事作成
・データ入力
・カンタン作業

【ツール】
・基本的なパソコンスキル
・Word,Excel,PowerPoint

【稼働時間】
一日の作業時間は、最大3時間/週3日

【強み】
恋愛分野の書籍や漫画を読むことが趣味のため、恋愛にまつわる記事執筆を得意としています。
飲食と教育関連企業で勤務経験があるため、この分野では専門知識を兼ねた記事を書くことができます。

【経歴】
・〇〇年 東京都立〇〇高校卒業
・〇〇年 東京〇〇大学〇〇学部卒業
・飲食関連企業事務職 3年
・教育関連企業営業職 2年

質問などがございましたら、お気軽にご連絡ください。

クラウドワークスでのお仕事の探し方と受注方法

さて次に、仕事の探し方を解説していきます。

 

クラウドワークスにログインしたら、画面上「仕事を探す」から案件を検索します。

 

左「仕事カテゴリ」、もしくは画面中央の検索窓にキーワードを入れて仕事を探します。

 

私は今回「ライティング・記事作成」カテゴリーの「ブログ記事作成」を選んでみました。

すると募集されている案件が一覧で出てきます。

 

こちらでは募集内容や報酬、仕事の形式、募集期間などを確認できます。

ここで一つ、真ん中あたりにある「固定報酬制」や「タスク」といった仕事形式について説明します。

クラウドワークスには、4つの仕事形式があります。

  • プロジェクト形式(固定報酬)
  • プロジェクト形式(時間単価)
  • コンペ形式
  • タスク形式

 

それぞれの違いはこちらです。

4つの仕事形式

  • プロジェクト形式:最初から仕事を依頼する人を決めて契約する
  • コンペ形式:募集内容に沿って複数の人が提案をし、採用された人だけに報酬が支払われる
  • タスク形式:依頼者と受注者が選定や交渉することなく、直接作業をやって納品をする

詳細は公式ページをご覧ください。

カンタンご利用ガイド

 

どの仕事をやるかによって、用意されている仕事形式が異なります。

例えば単純作業なら「タスク形式」が多く、デザインの分野では「コンペ形式」が多いです。

より高いスキルが必要で、かつ高報酬な仕事は「プロジェクト形式」が一般的です。

 

仕事一覧から気になる案件があればクリックし、仕事の詳細を確認しましょう。

このとき注意してみるポイントはこちら。

  • 求められるスキル
  • 納品形式
  • 提出期限

 

仕事詳細は、必ず上から下までじっくり読んでください。

上記の項目に見落としがあると、契約後になって「やっぱ仕事をキャンセルせざるを得ない」といったトラブルに発展します。

初心者がカンタン作業を脱出するなら「ライティング」

スキルがない副業初心者の中には、「カンタン作業」から始める方が多いです。

誰でもすぐにできるのがメリットですが、単価が低く消耗戦になりがちなため、慣れてきたら「ライティング」案件に移行することをオススメします。

 

ライディングの仕事には、こんな案件があります。

案件具体例

  1. 〇〇の化粧品を使ったことがある方、1500文字以内で感想を書く:1000円
  2. 買っているペットの自慢を1000文字以内でまとめる:550円

私は2つ目の案件に応募したことがありますが、下調べがいらず自由に書くことができたので10分で書き終わりました。

それで500円(手数料が引かれて429円)もらえたので、初心者にとっては取り組みやすいと思います。

 

脱初心者の過程では、ブロガーやサイト運営者が発注している「記事の代筆」がオススメです。

ライティング初心者も応募可能な案件があるので、興味があるテーマに応募してみるといいでしょう。

書き方のテンプレートを丁寧に用意してくれる依頼者もいるので、それに沿って素直に作業すれば大丈夫です。

 

ただし、実績がない最初のうちは低単価の案件を受注するしかなく、文字単価はおよそ「1文字=0.5〜1円」です。

経験値が上がれば「1文字=3円」などとなってくるので、最初はスキルアップのためと割り切って取り組みましょう。

クラウドワークスを利用する上での心得

おすすめ副業クラウドワークス!仕事内容や使い方を初心者向けに解説

誰でも簡単に始められるサービスですが、仕事としてやる以上は誠実な対応が求められます。

ここではクラウドワークスを利用する際の心得を3つ解説します。

  • 案件の詳細をしっかり読む
  • わからないことは質問する
  • 最初からうまくいかない

 

心得1:案件の詳細をしっかり読む

同じジャンルの仕事でも、一つ一つの仕事によって求められる内容は異なります。

まずは仕事の詳細を上から下までしっかり読むことが大切です。

 

納品ファイルの種類や提出期限などは特に見落とさないようにしましょう。

よく読んでいなかったことで、後から仕事をキャンセルせざるを得ないといった事態も起こり得るからです。

心得2:わからないことは質問する

仕事を受注することが決まると、発注者とチャットでやりとりができます。

仕事内容でわからないことや心配なことがあれば、きちんと質問して解決することが大切です。

 

「質問するのが恥ずかしい..」「こんなこと聞いたら、馬鹿だと思われないかな」などと遠慮すると、逆にあとでトラブルになります。

あいまいな理解のまま仕事を進めてしまうと、依頼者の希望に沿うものを提出できず、受け取ってもらえないこともあります。

また修正を何度も繰り返すハメになり、時間と労力が倍以上かかってしまうのです。

心得3:最初からうまくいかない

何においても言えることですが、すぐに結果を求めるとうまくいきません。

私も最初は「よし、月5万目指す!」などと気合を入れて始めましたが、そう簡単には進みませんでした。

まずはできそうな案件から始めて一つ一つを100%の力で丁寧にこなしていき、小さな成功体験を積み上げていくことが大切です。

 

私は初心者のころ、応募がまったく採用されず辛いと感じる時期がありました。

しかし、何とかゲットした仕事を100%の力で頑張ってこなすうちに「では次も引き続きお願いします」といって、リピートのお仕事をもらえるようになりました。

 

クラウドワークスは転職サイトではないので、待っていても仕事は来ません。

自分から積極的に挑戦して、実績を積み重ねなければならないのです。

他のワーカーさんの経験や書籍なども活用しながら、少しずつ前へ進んでいきましょうね。

クラウドワークスの手数料と報酬の振込

クラウドワークは無料で利用できますが、仕事で報酬が発生した場合は「システム手数料」をクラウドワーク側に支払います。

報酬から直接引かれる仕組みになっており、手数料は以下の通りです。

手数料

  • 20万円超:5%
  • 10〜20万円:10%
  • 10万円以下:20%
  • タスク形式:20%

ランサーズなどの類似サービスも同じような手数料設定のため、クラウドワークスが特別高いとはいえません。

 

仕事で得た報酬は、マイページから登録した銀行口座に振り込まれます。

その際の手数料は楽天銀行が100円で、その他の銀行は500円となっています。

楽天銀行は無料で口座開設できるため、この機会に開設しておくといいですよ。

 

報酬の出金方式は、以下3種類があります。

1:随時出金方式(初期設定)
締日時点の未出金報酬額が「1,000円以上」であれば半月後に振込
未出金報酬額が「1,000円未満」の場合、次回以降の支払いに繰り延べ

2:50,000円以上出金方式
締日時点の未出金報酬額が「50,000円以上」貯まった時に半月後に振込
未出金報酬額が「50,000円未満」の場合、次回以降の支払いに繰り延べ

3:キャリーオーバー方式
未出金の報酬額の額に関わらず、自動的に次回以降に出金が繰り延べ
出金したい時に、随時出金方式に変更する

 

その他の質問はこちらも参考に

よくある質問

まとめ:日本最大級のサービスで副業の一歩を踏み出そう

いかがでしたでしょうか。

クラウドワークスは何といっても仕事の種類が豊富なので、誰でも挑戦できる案件を見つけることができます。

確かにスキルが必要とされる仕事も多いですが、まずは簡単な案件をこなして「稼ぐ」という体験をしてみることで、自信につながります。

 

高報酬の案件を狙いたいなら、ぜひWebスキルを身につけることも考えてみましょう。

手に職がつけば、副業で始めたことが本業となる可能性も出てきます。

ぜひ思い立った今日から、クラウドワークスで副業の一歩を踏み出してみてください。

CrowdWorks(クラウドワークス)

© 2021 デザインノウハウ倉庫 Powered by AFFINGER5