その他

【なぜブログをやるべきなのか?】無料有料サービスと初心者が始める3ステップ

在宅で好きを仕事に。ブログ副業のメリットやなり方を解説

こんにちは、あおいです!

こちらではブログ初心者向けに、ブログについて解説していきます。

こんな内容

  • ブログとはなんぞや?
  • なぜやるべきなのか?
  • どんなメリットがあるのか?
  • 始めるステップ

なぜブログをやるべきなのか?

  • IT時代
  • 個の時代
  • 情報発信の時代

こう叫ばれて久しいですが、要するに「ネットを通じた情報発信力を身につけないと、今後は稼いでいくのが厳しくなる」ということが言えると思います。

しかし逆にいえば、情報発信力を磨くことでこんな良いことに繋がります!

  • 今の仕事において、もっと価値の高い仕事ができる
  • 市場価値の高い業種へ転職
  • フリーランスとして自由な働き方をする

 

ただ多くの方にとっては「情報発信とは何を?どうやってやるの?」がわからないはずです。

実はあまり難しく考える必要はありません。

情報発信とは、ブログやYouTube、SNS、音声配信サービスなど使って「自分の考え」や「価値ある情報」「紹介したいもの」を発信すればいいのです。

本記事では、その中の一つ『ブログ』に焦点を当てて解説していきます!

ブログをやるメリット

  • ブログは収益化ができる
  • 自分の思いを世に発信できる
  • Web系に就職・転職する際に実績として使える
  • 知識を能動的に得て自己成長につながる
  • のんびり続けられストレスにならない

ブログで人生が変わる人はたくさんいます

継続できるかが勝負の分かれ目

私もその中の一人ですが、ブログで人生が変わったという人は世の中に少なくありません。

例えばブログ界で有名な「マナブさん」は、ブログの更新を3〜5年間継続し続けた結果、今では月数百万を稼ぐブロガーになりました。

 

彼は以前こうもおっしゃっていました。

月間1万PV(ページが見られた回数)の実績があれば、マーケティング会社への転職時などにかなり有利だし、評価してもらえる

月間1万PVというのは決して簡単とは言えませんが、ブログ開設半年〜1年で達成できる可能性は十分あります。

 

私の場合はというと、ブログをやる過程で「書く力」を自然と身につけましたが、それを活かして「Webライター」の仕事を受注していた時期があります。

仕事への応募時に運営ブログを貼り付けておくと、きちんと実績があるとみなされ、他の人より多くの案件を獲得することができたり、依頼者が安心して仕事を任せてくれることもありました。

 

さらにブログを始めてからは、以下のような変化もありました。

  • 不安を表現することで、気持ちの整理ができるようになった
  • 発信内容を考えるために本を読む中で、新しい考え方に触れて視野が広がった
  • 読者から感想をもらったり、感謝の言葉をもらったりすることが単純に嬉しい

ブログには無料と有料の2つがある

不労所得になる

ブログを始める場合は、大きく分けて2つあります。

  1. 無料ブログサービスを使う
  2. WordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げる(有料)

ちなみに今読んでいただいている当ブログは、WordPressブログを利用しています。

多くの方は「ブログをやるからには、収益化できたらな..」と考えるはずですので、以下では収益化を前提にブログを始める場合を想定して解説していきます。

 

結論から言うと、無料ブログサービスでもWordPressでも、どちらでも収益化することはできます。

基本的には『ブログで収益を上げる』=『広告収入で稼ぐ』です。

広告収入で稼ぐ仕組み

自分のブログに商品やサービスの広告を貼り付けておき、ページの訪問者がクリックして商品を購入すれば、紹介料として自分に報酬が入る

 

以上の点を踏まえると、広告設置の自由度が高いかどうかが、ブログの収益化にとって大事なポイントとなります。

WordPressと無料サービスを比べた時、圧倒的にWordPressの方が広告設置の自由度が高いため、本格的にブログをやるならWordPressが良さそうですね。

WordPressブログを最速で開設する方法

 

ただし「最初から有料ブログは少し不安...」「3ヶ月くらい継続できてから、再度考えたい」という方は「無料ブログ」から始めるのがいいでしょう。

無料ブログはどのサービスを使えばいいの?

ここからは、無料サービスでブログを立ち上げる方法を解説していきます。

合わせて以下も読んでおいてください。

ブログで収益化するってどういうこと?アフィリエイトの仕組み

 

さて、無料ブログサービスには種類がたくさんあります。

有名どころのサービス

  • アメブロ
  • はてなブログ
  • FC2ブログ
  • ライブドアブログ
  • note

 

結論から述べると、私は「ライブドアブログ」が最もオススメです。

その理由は「1、もっとも広告掲載の自由度が高い」「老舗の有名サービスなので、安心して使える」「使い方も簡単、シンプル、カスタマイズ度も高い」からです。

 

アメブロは、収益化を目的としない「日記」のスタンスでブログをやっていく方にオススメで、恋愛や美容系など女性向けの発信に有利です。

ただし広告設置に厳しいので、収益化を前面に出したブログはBAN(運営停止)措置をくらう可能性が高いです。

はてなブログも同様にそうです。

またFC2は、アダルトサイトのイメージが強いので個人的にはあまりお勧めしません。

 

そんな中、noteはけっこうオススメできます。

noteは、テキスト以外にも動画や音声、写真、漫画といったコンテンツを自由に発信できる近年クリエーターに人気のプラットフォームです。

最大のメリットは「自分で書いた記事を有料化して販売できること」ですが、やはり広告掲載の自由度は低いといえます。

 

結論を述べると、特別な理由がない限りライブドアブログで始めるのがいいのではないかなと思います。

無料サービスでブログを始める3つの手順

場所を選ばず働ける

ブログについてサラッと理解したところで、早速ブログを開設してみましょう。

ブログ開設〜運営スタートまでの流れはこちら↓

簡単な流れ

  • ブログを開設
  • 3〜5記事書く
  • ツイッターを開設してアクセス集め

ステップ1:ブログを開設

まずはブログを開設します。

ライブドアブログの場合は、以下からアクセスします。

ライブドアブログはこちら

 

どのサービスにおいても、開設自体は難しくありません。

新規登録→メアド入力→基本事項入力→登録完了と、流れに沿って進んでいけば問題なくできます。

ブログ名や紹介文などは後々変更できるものですので、今の時点でブログのコンセプトが決まっていない方は適当に名前をつけておきましょう。

 

ブログの見た目を好みのデザインに設定しておきたい場合は、ライブドアブログならマイページ→「ブログの設定」→「デザイン」の箇所から選択できます。

ステップ2:3〜5記事書く

ブログを開設したら、とりあえず何か書いてみましょう。

最初は「自己紹介」がいいと思います!

短くても構いません。

  • どんな経歴や趣味があるのか?
  • なぜ今回ブログを開設したのか?
  • どんなことをこれから発信していくのか?

この辺りをわかりやすい言葉で書いておけばオッケー。

もちろん書きたいテーマがある方は、どんどん手を動かして書いてみましょう。

 

最初は何も気にせず、とりあえず3〜5記事ほど書いてください。

ある程度書くことになれてきたら、以下の記事を読んでみてくださいね。

ブログって何書くの?初心者向けおすすめテーマ(題材)と書き方

ステップ3:Twitterを開設してアクセスを集める

ブログをやるからには、アクセスを集めなければいけませんよね。

後々収益化するとしたら、アクセスは多いに越したことはありません。

 

しかしブログを始めたばかりの頃は、アクセスがないのが当たり前になります。

これはそういうものですので、アクセスがないからといって落ち込んだり、ブログを書く意欲が減ったりしないよう注意してくださいね。

 

と、ここで一つ朗報です!

実は初心者ブロガーでも簡単にアクセスを集める方法があります。

それが、SNSでブログを宣伝することです。

一番いいのは、Twitterでブログ用のアカウントを作り、自分のプロフィール欄にブログのURLを貼っておく方法。

そして「#(ハッシュタグ)ブログ」「#(ハッシュタグ)ブログ初心者」などをつけて何かつぶやいてください。

すると、おそらく多くの方からフォローされたり、反応があると思います。

こんな感じ↓

実はTwitterにはブロガーさんがたくさんいて、お互いに切磋琢磨しながらブログ運営をやっていけます。

  • ブログ運営のノウハウの発信者
  • すでに月500万などを稼ぐ上級ブロガー
  • まだブログを始めたばかりの仲間たち

いろんな人と交流できるので、Twitterの開設は必ずしておきましょう。

© 2021 デザインノウハウ倉庫 Powered by AFFINGER5